*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ママちゃんが愛したワンコたち~お別れの前日まで…☆
~ペル17歳の秋~
ネネちゃんが生まれる1カ月ほど前から、出産&産後を実家で過ごすために帰省していた。
久々にゆっくりできるペルとの時間。
3歳のニニくんもワンコとの生活が上手になり、ペルを抱っこできるようになっていた。

父・母・ペルにニニくんを委ね、私はネネちゃんの出産に挑んだ!
1998年10月21日ネネちゃんが誕生した。

ネネちゃんを連れて家に帰ると、ペルのケージは2階に移されていた。
私の入院中、徘徊とUNKもチッコもおもらしするようになってしまったという。
「何も2階に移さなくても…」と話したが、

①新生児を抱く私がホイホイ抱っこしちゃうであろう事…
②ニニくんがまだ幼い事など…

新生児と同じ所にいて何かあったらどうするの…(毛やばい菌など)

ということを考え、私たちが名古屋に戻るまで1カ月の間だけは2階でということになった。
もちろんネネちゃんは近づけてはダメというお達しも出た。

不満とペルに申し訳ないという気持ちでいっぱいだったが、
日当たりはいいし、父も母も2階で過ごすことが増えたから、ペルにとってはそんなに淋しくなってしまったって事はなかったと思う。

でも、やっぱり私は淋しくて、父母がいない時、ネネちゃんが眠っている間などはニニくんと2階にあがってペルと一緒に日向ぼっこをした。
ペルは、「ようこそ~♪」って顔をして(顔にみえた)出迎えてくれた。

MAX3.2kgあった体重はいつしか1.6kgになっていた。
でも本来の姿を取り戻したかのように特にやつれた感じはなく、
オレンジだったお口の周りの毛は白くなりドロボウフェイスの頃とはまた違った感じのあどけないパピーのようで可愛かった。
軽~くボケちゃった感は時折みせたものの、身体が軽くなった分ラクなのか
『動いたっきり老犬』のペルはホントに可愛かった。

やさしい陽だまりの中、私達が名古屋に戻る日も近づいていたが、
ペルとの『お別れの日』も近づいていた…

     ・
     ・
     ・

前日のペルは、ず~っとお座りをしていた。
いつもなら人の気配を感じれば必ずコチラを見ていてくれたのに
壁の方を向いて。身体を右に少~し傾けて。
あきらかにいつもとは違っていた。

傾く身体を無意識に支える小さくて軽くなったペルを抱きしめ、思わず

「もう、ラクになってもいいよ…」

と、言ってしまったことを覚えてる。


この日、名古屋勤務のパパの仕事が急遽浜松で入った。
こんな事今までなかったのに…

ちょっとした不安がよぎるとともに、大きな覚悟をしている自分がいた。
ニニくんとネネちゃんに暖かいペルを覚えていてほしいと思い、イイコイイコ(触れ)させた。
この日まで父母のお達しを守っていた私。

お別れの前日、
明後日で生後1か月を迎えるネネちゃんが
初めて生きているペルに触れた日であった。


P1000320.jpg



にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村
携帯(ガラケー)の方はコチラ↓でポチっ☆
ポメラニアンブログランキング

テーマ : ポメラニアン♪
ジャンル : ペット

プロフィール☆

ゆぴこ

Author:ゆぴこ
&時々パパとネネ

※Rana※(ラナ)
誕生日:2010/06/08
犬 種:ポメラニアン(クリーム)


ポメ☆ラナ

ラナの昔のブログです。
ラナとの出会い・おサル期・避妊手術のことなど・・・
ママちゃんがつらつら書き綴っています☆

カレンダー☆
いくつになったの☆
カウンター☆
アクセスカウンター
いらっしゃいませ☆
現在の閲覧者数:
ホネホネCLOCK☆
Photo☆
最新記事☆
最新コメント☆
月別アーカイブ☆
カテゴリ☆
365カレンダー☆
2014表紙になったよ~♪
過去ブログ☆

全ての記事を表示する

大好きブログ☆
メールフォーム☆

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム☆
癒されるぅ~☆
☆☆☆
カラースクロールバー
QRコード☆
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。